自分以上に気になる存在はやはり…

やっぱり子供も蛇が嫌いみたいです・・・何でかな?

蛇って怖いって思ったことがないんですよね。
私の場合、お父さんに蛇はそんなに怖いものじゃないって教えられていたっていうのがかなり記憶に染み付いているみたいで、全然怖くないんですよね。
そのまま大きくなったから、かなり蛇に対する恐怖心が欠けていて今では可愛いとさえ思ってしまうくらい。

ですが、子供としてはなかなか蛇が怖いものっていうイメージが消えないみたい。
私が虫が嫌いなので、子供も嫌いっていうのがあるんだけど、普通だったらそれと同じじゃないかな?って思うんだけど・・・違うんですよね。

どうも、蛇が嫌いな私のお母さんが蛇は怖いって教えてしまったみたいです。
私よりおばあちゃんの言うことの方が説得力があったのかな?
私は子供の前で蛇が怖いなんて教えたことないんだけどね。
でもどうしてもテレビで出てくるときに可愛いもの扱いされるより、怖いものとして紹介されることが多いし、私のお母さんの刷り込みにそれもプラスして作用していたのかも・・・。

そんなに怖いものじゃないし、最近では外で会うこともないのにな・・・。

子供の絵本じゃやっぱり面白くないんだよね

子供に絵本を読むのも嫌いじゃないんだけど、あんなひらがなだらけの本を読んでいるとどうしても物足りなく感じてしまって・・・。
しっかりした大人向けの本が読みたくなってしまうんですよね。

今現在、どうしても読みたい作家さんの新作の本が、まだ大きいサイズのままで文庫本サイズにならないので、持ち歩くのに不便っていうことで買っていないんです。
というか、買えていないんですね。
小さくなったら絶対にすぐ購入するつもりなんですが、それまでは退屈な日々が続くわけです。

子供の絵本を読んで我慢するっていうことで、耐えているんですが、他にちょっと興味のありそうな本はないかな?っていう風に色々考えています。
なかなか興味深い本はないんですけどね。
見つけようと思って見つかるものでもないしね。

今のところ子供の絵本を毎日読むことで我慢しているんですが、子供がもうちょっと成長してくれたらもっと楽しくなるんだけどな・・・。
字数が増えないと物足りなくて・・・。

子供が知らないうちに怪我をしたら

今は毎日一緒にいるけれど、今後子供が学校などに行くようになって私が知らない場所で怪我をしたら・・・私は何を思いどのような行動に出るんだろう?とふと考えることがありました。

キッカケは旦那の職場のスタッフの子供が、学校で怪我をしたと連絡が入り、急遽一旦店を抜けて子供のところに行かないといけないっていう出来事があったそうなんです。
その後、子供を連れて一旦職場に来たその人いわく、かなりおでこを深く傷つけていると・・・。
学校では転んだと報告されたんだけど、それ以上の詳しい状況や内容は知らないと・・・。

まぁ子供が遊んでいる様子を先生が一挙一動見ているわけにもいかないので、仕方ないとは思うのですが、それでもやはりちょっと・・・引っかかるところはありますよね。

私としてもかなり不安になってしまうと思うんです。
子供が自分が知らないところで怪我をしたら・・・場所によってはうちは娘ですし、かなり不安になりますよね。
これからもしそういうことがあったらどう対応すべきなのか、色々考えておく必要がありそうですね。

 

サイトマップ